Chromeブックマックバー整理術

  • ブックマークバーを常に表示する設定にする
  • ロゴで分かるものは「名前」を削除
  • 3ヶ月使っていないフォルダ・ブックマークものは削除
  • 普段使っているものはブックマックバー

【保存版】ウェブサイト立ち上げ時に行う設定|GA/GTM/サチコ/クリック数

新規にウェブサイトを立ち上げるとき、初めての方であれば何をすればいいか分からず、何回か立ち上げている場合には、あとで抜けていたことに気づくものです。

今回は、データの取り忘れを防ぐために、一番最初に行う設定を紹介していきます。

【検討事項】


【計測環境の設定】

  • GTMを入れる
  • GAを登録する
  • GAをGTMと連携する
  • Search Consoleに登録する
  • Search Console でクロールでインデックス登録を行う
  • Search ConsoleとGAを紐付ける
  • アドセンスとGAを紐付ける
  • クリック数計測設定を行う
  • スクロール賞測定の設定を行う
  • 自分のアクセスがアナリティクスに送信されないように設定する


【アクセス流入を増やす設定】


【収益化の設定】


※随時更新 (最終更新:2017/10/14)

Twitterやってます

【保存版】Webメディアの集客・収益化の基礎知識【随時更新】2017/10/14

下記は目次です。それぞれで記事を作成していく予定。

【収益化方法3つ】


【集客方法】


ツイッターやってます

「幅は許容される領域内に収める必要があります」YouTube

「幅は許容される領域内に収める必要があります」

終了画面のアノテーションで入れた「動画」などの表示幅のことを言っているようです。

幅を変更できますが、最小にして「保存」を押すとエラーメッセージが表示されないで保存できました。

importrange()の「結果が大きすぎます。」エラーの対処法

原因

the limitations is 2,000,000 cells per Google Spreadsheet

対処法

importrange()を列で複数にわける。

例:
importrange(A-Z,)
→セルA:importrange(A-K,)
→セルL:importrange(L-Z,)

1つのimportrangeの付加を分散

【WordPress】httpからhttpsに.htaccessを使ってリダイレクト

httpsが重要

httpとは

httpとはWebサーバとWebクライアント(ブラウザ等)用の通信プロトコルです。
httpの場合、Internet ExplorerGoogle Chrome等のWebクライアントを使用してWebサイトにアクセスします。閲覧したいページや画像、動画などをWebサーバに要求して、内容に応じてWebサーバがレスポンスを返します。レスポンスを受け取ったWebクライアントは画面上にページや画像、動画などを表示します。
引用元: httpsとは? | 基礎から学ぶSSL入門ガイド | CSP SSL

httpsとは

httpsSSLを利用したhttp通信です。SSLは、SSLとはで解説している通り、通信を暗号化するので、安全にWeb情報のやりとりを行うことができます。万が一通信経路から情報が抜き取られたとしても、暗号化されているので内容を判別することは困難です。
引用元: httpsとは? | 基礎から学ぶSSL入門ガイド | CSP SSL

SEOとしてのhttps

日本の検索シェアの大半がGoogleYahoo!に占められていることはご存知かと思います。
2014年のはじめ、世界最大級の検索エンジンGoogleは「HTTPS(暗号化通信) をランキングシグナルに使用します」と公式に発表しました。
簡単に言えば、「HTTPS(暗号化通信)かどうかがSEO(検索順位)の判断基準になりますよ」ということです。
引用元:今やるから他と差がつく! HTTPS(常時SSL)は最新のSEO対策 | 常時SSL Lab. by Zenlogicのファーストサーバ株式会社

WordPressで生成されている.htaccessにリダイレクトルールを追加

およそ、.htaccessでは下記のように書かれています。
RewriteBase / の次の行に入れましょう。

追加前

<IfModule mod_rewrite.c>
RewriteEngine On
RewriteBase /
RewriteRule ^index\.php$ - [L]
RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-f
RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-d
RewriteRule . /index.php [L]
</IfModule>

追加内容

RewriteCond %{HTTPS} off
RewriteRule ^(.*)$ https://%{HTTP_HOST}%{REQUEST_URI} [R,L]

追加後

RewriteBase / のあとに入れましょう。

<IfModule mod_rewrite.c>
RewriteEngine On
RewriteBase /
RewriteCond %{HTTPS} off
RewriteRule ^(.*)$ https://%{HTTP_HOST}%{REQUEST_URI} [R,L]
RewriteRule ^index\.php$ - [L]
RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-f
RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-d
RewriteRule . /index.php [L]
</IfModule>

Google RE2の正規表現で「?(ハテナ)」「.」などをエスケープする方法【Data Studio】

ダブルバックスラッシュを使う

ダブルバックスラッシュを使えば良いようだ。

Google Data Studio では「Google RE2」を使用している。
Google Data Studio のREGEXP_MATCHの場合。

REGEXP_MATCH(ページ, 'http.*\\?from=test.*')

注意点

ダブルバックスラッシュ後は「後方一致」判定されるようなので、上記の例のように「.*」をくっつけないと出力されなかった。理由はよくわからない。


日本語では出てこなかったので、他の方向けのメモ。