【保存版】Webメディアの集客・収益化の基礎知識【随時更新】2017/10/14

下記は目次です。それぞれで記事を作成していく予定。

【収益化方法3つ】


【集客方法】


ツイッターやってます

【保存版】ウェブサイト立ち上げ時に行う設定|GA/GTM/サチコ/クリック数

新規にウェブサイトを立ち上げるとき、初めての方であれば何をすればいいか分からず、何回か立ち上げている場合には、あとで抜けていたことに気づくものです。

今回は、データの取り忘れを防ぐために、一番最初に行う設定を紹介していきます。

【検討事項】


【計測環境の設定】

  • GTMを入れる
  • GAを登録する
  • GAをGTMと連携する
  • Search Consoleに登録する
  • Search Console でクロールでインデックス登録を行う
  • Search ConsoleとGAを紐付ける
  • アドセンスとGAを紐付ける
  • クリック数計測設定を行う
  • スクロール賞測定の設定を行う
  • 自分のアクセスがアナリティクスに送信されないように設定する


【アクセス流入を増やす設定】

  • SEO関連の設定(metaタグ)
  • SNSボタン・シェアの設定
    • OGP確認(キャッシュ削除方法についても触れる)
  • WordPressサイトの場合のおすすめプラグイン
    • All In One SEO Pack
    • AmazonJS
    • Better Blockquotes
    • Table of Contents Plus
    • WP External Links
    • AddQuicktag
    • Ad Inserter

【収益化の設定】


※随時更新 (最終更新:2017/10/14)

Twitterやってます

habakiriの右サイドバーの幅を変更する

下記の変更を加えるだけ。

  • コンテンツの col-md-8 → col-md-9
  • サイドバーの col-md-3 → col-md-4

固定ページ

場所:wp-content > themes > habakiri > blog_template > archive > right-sidebar.php

▼変更前

<?php
/**
 * Version    : 1.3.0
 * Author     : inc2734
 * Author URI : http://2inc.org
 * Created    : April 17, 2015
 * Modified   : August 30, 2015
 * License    : GPLv2 or later
 * License URI: license.txt
 */
?>
<div class="container">
	<div class="row">
		<div class="col-md-9">
			<main id="main" role="main">

				<?php get_template_part( 'modules/breadcrumbs' ); ?>
				<?php
				$name = ( is_search() ) ? 'search' : 'archive';
				if ( have_posts() ) {
					get_template_part( 'content', $name );
				} else {
					get_template_part( 'content', 'none' );
				}
				?>

			<!-- end #main --></main>
		<!-- end .col-md-9 --></div>
		<div class="col-md-3">
			<?php get_sidebar(); ?>
		<!-- end .col-md-3 --></div>
	<!-- end .row --></div>
<!-- end .container --></div>

▼変更後

<?php
/**
 * Version    : 1.3.0
 * Author     : inc2734
 * Author URI : http://2inc.org
 * Created    : April 17, 2015
 * Modified   : August 30, 2015
 * License    : GPLv2 or later
 * License URI: license.txt
 */
?>
<div class="container">
	<div class="row">
		<div class="col-md-8">
			<main id="main" role="main">

				<?php get_template_part( 'modules/breadcrumbs' ); ?>
				<?php
				$name = ( is_search() ) ? 'search' : 'archive';
				if ( have_posts() ) {
					get_template_part( 'content', $name );
				} else {
					get_template_part( 'content', 'none' );
				}
				?>

			<!-- end #main --></main>
		<!-- end .col-md-8 --></div>
		<div class="col-md-4">
			<?php get_sidebar(); ?>
		<!-- end .col-md-4 --></div>
	<!-- end .row --></div>
<!-- end .container --></div>

記事ページ(single)

場所:wp-content > themes > habakiri > blog_template > single > right-sidebar.php


▼変更前

<?php
/**
 * Version    : 1.3.0
 * Author     : inc2734
 * Author URI : http://2inc.org
 * Created    : April 17, 2015
 * Modified   : August 30, 2015
 * License    : GPLv2 or later
 * License URI: license.txt
 */
?>
<div class="container">
	<div class="row">
		<div class="col-md-9">
			<main id="main" role="main">

				<?php get_template_part( 'modules/breadcrumbs' ); ?>
				<?php
				if ( is_404() ) {
					get_template_part( 'content', 'none' );
				} else {
					while ( have_posts() ) {
						the_post();
						get_template_part( 'content', 'single' );
					}
				}
				?>
				
			<!-- end #main --></main>
		<!-- end .col-md-9 --></div>
		<div class="col-md-3">
			<?php get_sidebar(); ?>
		<!-- end .col-md-3 --></div>
	<!-- end .row --></div>
<!-- end .container --></div>

▼変更後

<?php
/**
 * Version    : 1.3.0
 * Author     : inc2734
 * Author URI : http://2inc.org
 * Created    : April 17, 2015
 * Modified   : August 30, 2015
 * License    : GPLv2 or later
 * License URI: license.txt
 */
?>
<div class="container">
	<div class="row">
		<div class="col-md-8">
			<main id="main" role="main">

				<?php get_template_part( 'modules/breadcrumbs' ); ?>
				<?php
				if ( is_404() ) {
					get_template_part( 'content', 'none' );
				} else {
					while ( have_posts() ) {
						the_post();
						get_template_part( 'content', 'single' );
					}
				}
				?>
				
			<!-- end #main --></main>
		<!-- end .col-md-8 --></div>
		<div class="col-md-4">
			<?php get_sidebar(); ?>
		<!-- end .col-md-4 --></div>
	<!-- end .row --></div>
<!-- end .container --></div>

新規サイトを「サブドメ/サブディレ/新規ドメイン」で作るメリット・デメリットまとめ

新規サイトを作る話が出たときに、SEO的にどうなの?という話が出て、ネットを調べても答えが出ないので困惑する方っていると思います。

「サブドメ/サブディレ/新規ドメイン」で作るメリット・デメリット

この記事では下記それぞれのメリット・デメリットをまとめていきます。

サブドメインのメリット・デメリット

例 :magazine.test.com

特徴:test.comと密接な関係のあるサイトとして認識される

■メリット

  • 開発管理が楽
  • test.comへ外部被リンクできる
  • 新規ドメインの取得が不要

■デメリット

  • test.comのドメイン力強化への貢献が小さい
  • 新規ドメインとして見られるため、インデックススピードや上位表示が遅れる
  • アナリティクス上では2つのサイト分を見なくてはいけなくなる

サブディレクトリのメリット・デメリット

例:test.com/magazine

特徴:test.com配下のページとして認識される

■メリット

  • test.comのドメイン力を強化できる
  • アナリティクス上では1つのサイトだけ見れば良くなる
  • 新規ドメインの取得が不要

■デメリット

  • 開発管理が大変
    • 特にWordpressを導入した場合にファイルの権限やパスがややこしい
  • 外部被リンクにならない

新規ドメインのメリット・デメリット

例:magazine.com
特徴:test.comとは無関係なサイトとして認識されやすい

■メリット

  • 開発管理が楽
  • test.comへ外部被リンクできる

■デメリット

  • 新規ドメインの取得が必要
  • 新規ドメインとして見られるため、インデックススピードや上位表示が遅れる(多分 サブドメイン > 新規ドメイン
  • アナリティクス上では2つのサイト分を見なくてはいけなくなる

サブドメ/サブディレ/新規ドメインの選択基準

新規サイトと元サイトのコンテンツのジャンルや種類・サービス形態が全く異なる・元サイトを意識させたい
サブドメイン
例: https://partner.yahoo.co.jp(ヤフーパートナー)


新規サイトと元サイトのコンテンツのジャンルや種類が同じ、サービス形態が異なる・元サイトを意識させたい
→サブディレクト
例:https://partner.yahoo.co.jp/column/ (ヤフーパートナーコラム)


新規サイトと元サイトのコンテンツのジャンルや種類・サービス形態が全く異なる・元サイトを意識させたくない
→新規ドメイン
例: https://www.yjfx.jp (ヤフーFX)

ロリポップxWordpressの403エラーへの対処法2つ

f:id:cland741953:20171007210848p:plain

Wordpressプラグインで設定を保存しようとしたときに下記のようなメッセージが出た。

403
Error 現在、このページへのアクセスは禁止されています。
サイト管理者の方はページの権限設定等が適切かご確認ください。

上記への対処法として2つある。まず1つめを試してだめだったら、2つ目も試して欲しい

対処法1:.htaccessファイルでIPアドレスを許可する

アクセス情報【使用中のIPアドレス確認】

対処法2:WAF設定を無効にする

もし対処法1でダメだった場合に下記を実行する。


ツイッターやってます

Google Analytics APIの正規表現で以上未満{,}が使えないときの対処法

なぜか分からないが、
{3,10}
でリクエストすると invalid errorが起こる。


{3\,10}
とすると、エラーがでなくなった。

どうやらエスケープが必要のようだ。どこかに説明書いてなかったからわからなかったぞ。

よく使う「はてな記法」まとめ|見出し/リスト/表/引用/エスケープ

よく使うはてな記法

用途 はてな記法
見出し *
小見出し **
リスト -
2列の表 | | |
引用 >> テキスト <<

エスケープ表示

文字 エスケープシーケンス
& &amp;
< &lt;
> &gt;
" &quot;
空白スペース &nbsp;
8 &#56;(10進数文字コード
( &#x28
) &#x29
[ &#x5b
] &#x5d
| &#x7c